真和会の空手教室

line

真和会・山川道場は、空手道を通し、心身を鍛錬し、礼儀はもちろん人間として大切な感謝のこころ(和)を育てます。

日本伝統の和道流空手道で大切なことは「心・技・体」を身につけることです。

大会に参加しても一回戦で負けてしまう、同じ相手に負けてしまう、勝ちたい一心で練習に励み続けることが大切なのですが「どうせ」「面倒くさい」「疲れる」「練習をサボりたい」といった弱い心が出てきます。

そういった時、指導者のアドバイスに素直な心で接し、弱い心に負けず練習を続けることで相手に勝つことが出来るのです。本当の勝利は自分自身の弱い心に勝つことなのです。

IMG_2588

技についても、難しそうに見える技を何度もチャレンジし練習することで必ずできるようになります。スポーツ選手で、一流と言われる選手のほとんどが、日々の地道な練習を怠ることはありません。

腹の座った強い心を持ち、出来る喜びを伝えていきます。

そして、空手道の素晴らしさは、体が大きく、体力、腕力がある人が強くなるわけではなく、誰でもが強くなることができることです。

それは、身体の体幹が鍛えられ、「しなやかさ」、「柔軟性」が身につくからです。それらが身につくことで強くなるばかりでなく、他のスポーツでも対応できる体がつくられ、そして、健康な体になり、脂肪を燃焼させることができ、ダイエットにもなるのです。

健康には、バランスのとれた心と体が大切です。

空手道を通し芯の強い素直な心、技に挑戦し出来るようになる事への喜び、バランスのとれた体の習得を目指しながら、自己鍛錬も怠ることなく指導して行きます。

IMG_2528空手が好きな方、家族で共通の趣味を持ちたい方、護身術を身につけたい方、何か運動をはじめたい方、目的はそれぞれあると思いますが一緒に汗を流しましょう。

そして、本気で空手チャンピオンを目指す方には本気で指導させていただきます。

 押忍!

line